東京都葛飾区西水元の個人宅敷地内にて、YAMAHAのビッグスクーター・X-MAX(エックス マックス)のキーをシート下のメットインスペースに閉じ込めてインキーロックしてしまったとのSOSで、鍵開けレスキュー出張駆けつけです。

ご依頼やご相談はこちらへ。
0120-0955-24

依頼者様は数日前にヤマハXマックスのメットインにキーを全て閉じ込みロックしてしまったそうで、スペアキーも一緒に閉じ込めてしまっていたことからバイクを使えなくて困っていたとのことです。
ヤマハXマックス鍵閉じ込み
エックスマックスのシートロックを壊さず開ける方法は非常用の鍵穴からの開錠となり、カギ穴位置は見えづらい場所にあります。

黄色い丸で囲んだところにゴム製のカバーが装着されています。
YAMAHA X-MAX非常用キーシリンダー位置
丁寧に取り外すとカギ穴が出現します

こちらがシートロックを開けるための非常用キーシリンダーですね。
ヤマハX-MAX非常用カギ穴位置
このカギ穴をピッキング解錠で回せばロックが開く仕組みです。

丁寧に開錠してシートロックが開きました。
YAMAHA X-MAXシートロック開錠
依頼者様のお話し通り、メットインスペースにはメインのリモコンキーとスペアのキーが一緒に入っていました。
ヤマハX-MAXリモコンキー
依頼者様も思わず『今後はメインキーと合鍵のスペアは別々に保管した方が良いですね』と口にされていました。

エマージェンシーキーでの動作確認も問題なしです。
X-MAXエマージェンシーキー動作確認
強引なこじ開けではありませんので、鍵穴も無傷でその他の個所も擦傷一つありません。

ヤマハX-MAXのメットイン開錠作業は無事終了です。
YAMAHA X-MAX
まだまだ気温が低い日が続いていますが、春の陽気の日もあったりでバイクに乗る機会が増えてくる時期です。

スクータータイプのバイクは今回のようなシートの内側にインロックしてしまうケースが多く、特に近年のスマートキー・リモコンキータイプの仕様ではシートロックの開錠操作スイッチ(鍵穴)が隠されていたり新型の仕様になり今までとは開け方が変わっていたりします。

アットレスキュー24ではヤマハ製バイクのシートロック鍵開けなら現行モデルまで全車種完全対応ですので、キートラブルでお困りの際はお任せください。
ヤマハ エマージェンシー窓口
東京都葛飾区内の出張駆けつけのご依頼や到着時間のお問い合わせなどは、携帯・スマホ・PHSからでも通話料無料でおかけいただける、フリーダイヤル・レスキューGOGO!24時(0120-0955-24)までお電話ください。

本拠点でもある東京都葛飾区内での対応実績は他にも数多くありますのでご覧ください。



アットレスキュー24ではお支払い時にVISA・JCB・MasterCard・アメックス・楽天Card他、各種クレジットカードもご利用いただけます。
アットレスキュー24 0120-0955-24