群馬県高崎市問屋町西の正規ディーラー内にて、CHEVROLETの2017年式(平成29年)CorvetteコルベットC7・Z-06(ジーオーシックス)のイモビライザー電子ロックを車内に閉じ込めてインキーロックしてしまったとのSOSで、鍵開けレスキュー緊急出張駆けつけです。

ご依頼やご相談はこちらへ。
0120-0955-24

ディーラーに来店されたお客様が誤ってシボレーC7コルベットをインロックしてしまったそうですが、ディーラーでは鍵開けは出来ないので、確実に無傷でドアロックを開けて欲しいとのご依頼です。
C7型CHEVROLETコルベット車内インキー鍵開け緊急対応
所有者様は遠方からC7コルベットZ06で来店されたそうで、自宅までスペアキーを取りに戻れる距離ではないとのことでした。

C7コルベットは非常用の鍵穴の位置がメルセデスベンツのセダンタイプと類似しており、リアナンバープレートのすぐ上に、下向きに装着されています。
シボレーC7コルベット緊急開錠用カギ穴位置
キーシリンダーは2トラック内溝特殊タイプで、この位置のピッキング解錠は簡単ではありませんね。

平均的に2分前後で開けていますが、今回は普段以上に速く1分弱で開錠出来ました。
シボレーC7コルベット鍵穴ピッキング開錠
『こんなところを開錠してドアが開くの!?』と疑問に思われる方も多いのですが、C7コルベットは非常用の鍵穴がこの位置にしかなく、まずはトランクが開きます。
シボレーCorvetteトランクロック開錠
この後にドアを開ける方法があり、トランク内の右側に装備されている非常用のレバー(ワイヤー)を手前に引くとドアが開きます。
CHEVROLETコルベットC7ドアロック開錠レバー
トランクから靴を脱いで潜り込んで閉じ込めていたキーを取り出すよりも、こちらの開け方が正解です。
CHEVROLETコルベットC7ドアロック開錠
セキュリティホーンの発報も最小限に抑えてキーも取り出し、無事トラブル解決です。

トランクを開けた際にドアが開かなくてセキュリティーホーンが発報してしまうと、このまま潜り込んでキーを取り出したくなる気持ちも理解できますね。
コルベットC7トランク開放
アットレスキュー24ではC7コルベットのセキュリティーの解除手順はトランクロックを開ける際に依頼者様にご案内していますので、心配無用です。

コルベットは2019年に新型モデル・Corvette C8が発表となり、アットレスキュー24では発表後すぐに情報を収集してバックオーダーの方とコンタクトが取れて納車後に現車も確認、開錠方法も実際のお車で確認していますので、コルベットC8車内インキーロックの開錠も対応可能です。

アメ車の代表格でもあるシボレーは長い歴史もあることから、セキュリティ性能に関しては常に最先端と思われる機能の搭載車種が多く、絶版車でもピッキング解錠が困難なサイドバーシリンダーの採用や、イモビライザー盗難防止機能の前身となるVATSキーシステムなど、特殊なキーのケースが少なくありません。

アットレスキュー24では常に最新の情報収集と技術向上・更新によりCHEVROLET最新モデルのキートラブルにも24時間365日年中無休でスピード対応ですので、お困りの際はお任せください。
シボレーGMエマージェンシー窓口
群馬県高崎市への出張駆けつけのご依頼や到着時間のお問い合わせなどは、携帯・スマホ・PHSからでも通話料無料でおかけいただける、フリーダイヤル・レスキューGOGO!24時(0120-0955-24)までお電話ください。

群馬県高崎市内での対応実績は他にも数多くありますので、その一部をご覧ください。


アットレスキュー24ではお支払い時にVISA・JCB・MasterCard・アメックス・楽天Card他、各種クレジットカードもご利用いただけます。
アットレスキュー24 0120-0955-24