東京都大田区大森西の個人宅にて、LAND ROVER3代目後期型2011年式(平成23年)RANGE ROVERヴォーグ(ボーグ)SCJ3のキーを車内にインロックして閉じ込めてしまったとのSOSで、鍵開け出張レスキューの緊急駆けつけです。

ご依頼やご相談はこちらへ。
0120-0955-24

依頼者様はお出掛けの出発前に一旦エンジンをかけとおこうとレンジローバー・ボーグ(ヴォーグ)に乗った際、後部座席に置いた荷物の中にキーも入れてしまっていたようで、運転席側に回り込んでドアを開けようとしたらロックがかかっていて開けられなかったそうです。

『キーが車内にある状態で勝手にロックがかかることなんてあるの!?』と不思議に思われていましたが、電波障害や誤作動などによりロックが閉まってしまうことは珍しくありません。

ドアノブ裏に隠された非常用のカギ穴からのピッキング解錠でロックを開けます。
LandRover RangeRoverボーグ鍵穴開錠
今回のサードレンジ・Vogueは右ハンドル車ですが、鍵穴は左ドアのみです。
サードレンジVogue車内インキー鍵開け
鍵穴カバーも、正しい手順で取り外さないとプラスチック部品が割れてしまったり傷がついてしまうため、丁寧な対応が求められます。

エマージェンシーキーでのキーシリンダー動作確認をしたら鍵穴カバーを元通り取り付けて、レンジローバーボーグ・サードレンジの車内インロック鍵穴開錠作業は終了です。
ランドローバーレンジローバー車内インキー緊急対応
外装・内装共に非常に綺麗なお車で、定期的に整備にも出されているそうで、丁寧に無傷でドアロックを開錠した対応に感謝いただきました。

ランドローバー・レンジローバーの各モデルは鍵穴が隠れた位置にあることが多く、ドアロックの開錠作業には知識と技術力が不可欠です。

アットレスキュー24では豊富な解錠実績により、現行モデルの車内インロック鍵開けから故障車両のキー開錠まで、多くの何案件を解決してきましたので、ローバーのキートラブルでお困りの際はお任せください。
ランドローバー エマージェンシー窓口
東京都大田区への出張駆けつけのご依頼や到着時間のお問い合わせなどは、携帯・スマホ・PHSからでも通話料無料でおかけいただける、フリーダイヤル・レスキューGOGO!24時(0120-0955-24)までお電話ください。

東京都大田区では他にも数多くの対応実績があります。



なお、お支払いにはVISA・JCB・MasterCard・アメックス・楽天Card他、各種クレジットカードもご利用いただけます。
アットレスキュー24 0120-0955-24