静岡県賀茂郡河津町谷津の時間貸し駐車場にて、Volkswagenの新型セダン・Arteonのイモビライザー電子キーを車内後部座席に閉じ込めてインロックしてしまったとのSOSで、伊豆カーレスキュー出張カギ屋の緊急駆けつけです。

ご依頼やご相談はこちらへ。
0120-0955-24

遠方から河津桜を見に来て時間貸し駐車場に車を止めた際、ご家族が後部座席にキーを置いたままドアを閉めたらロックがかかってしまい全てのドアが施錠されていたそうです。

宿泊の着替えなども車内に入っているし自宅までスペアキーを取りに戻るには遠すぎると、お困りの様子でした。

アルテオンのドアロック鍵開け方法は隠し鍵穴のカバーを取り外すところからです。
カバーを傷つけないように丁寧に外してから緊急時の非常用鍵穴からのピッキング開錠で開けるのですが、いつも通り依頼差者様と会話しながら作業していくとなかなかピンが決まらず、ドアロックを開けるまでに5分ほどの時間を要しました。
VWアルテオンHU162サイドカットシリンダー開錠
HU162(10ピン)右サイドカットシリンダーですのでカギ穴は水平横向きです。
フォルクスワーゲンArteonピッキング開錠HU162サイドピンシリンダー
こじ開けや強引な開け方と違い、鍵穴からの開錠方法で確実に無傷でドアロックを開けていますので、傷や不具合などの心配は無用です。
Volkswagen現行型Arteonインロック鍵開けレスキュー
シリンダーキャップ(鍵穴カバー)も、メーカー推奨の取り外し方法よりも更に丁寧な外し方を採用していますので、カバーの変形や擦傷も一切ありません。

依頼者様のご家族は既に宿にチェックインしていたそうで、キーの動作確認や再発防止策をご案内して作業終了です。
伊豆カーレスキュー出張カギ屋ワーゲン車内インロック開錠
特殊シリンダーのドアロック鍵開けレスキュー、イモビライザー搭載車・新型モデルのハイセキュリティー車なども問題なく開けれます。

今回のケースでは依頼者様がリレーアタック盗難防止の予防策として電波遮断用ポーチにキーを入れていたそうで、車両側から発せられるキー探知の電波センサーが車内にあるリモコンキーを検知できなかったことが原因の一つと思われます。

フォルクスワーゲンの現行モデルHU162サイドカットシリンダーは鍵穴から無傷で開けられますので、インロックキートラブルでお困りの際はアットレスキュー24にお任せください。
Volkswagenエマージェンシー窓口
同じ形状のHU162(10ピン)キーシリンダー搭載車種であるパサートのドアロック開け方はこちら

開け方はアルテオンと一緒です。


さて、早春の河津といえば河津桜ですね。
今回の依頼者様の旅行目的も先述の通り河津桜の観光だったそうで、その光景は昼間も夜も魅了的です。
2020年・河津桜ライトアップ
せっかくなので作業完了後に少しだけ河津夜桜を鑑賞しました。
河津桜ライトアップ・河津川左岸の遊歩道
河津川の左岸(海の方を向いて左土手)にある遊歩道は咲き具合も上々で、夜のライトアップでより一層綺麗に見栄えます。
2020年・河津桜まつり
ライトアップ会場へお出掛けになる際はご確認ください。


伊豆半島はこれから春の観光シーズンとなり、多くの観光客がマイカーやレンタカーで訪れます。
出先でのインロックキートラブルやカギの紛失など予期せぬ事態でも、アットレスキュー24では24時間365日年中無休でスピード対応ですのでご安心ください。

出張駆けつけのご依頼や到着時間のお問い合わせなどは、携帯・スマホ・PHSからでも通話料無料でおかけいただける、フリーダイヤル・レスキューGOGO!24時(0120-0955-24)までお電話ください。

なお、お支払いにはVISA・JCB・MasterCard・アメックス・楽天Card他、各種クレジットカードもご利用いただけます。
アットレスキュー24 0120-0955-24