東京モーターショー2017の鍵開けデータ収集視察、第8弾NISSAN車特集です。

ご依頼やご相談はこちらへ。
0120-0955-24


日産車で開錠困難といえばなんといってもGT-R(R35)のディンプルキーで、今までの車のカギとは違い住宅ドア系に多用されている凸凹形状のディンプルシリンダーを採用しています。

旧モデルのプレジデントも特殊キーの採用で鍵穴からの開錠は難しいとされていますが、新型GT-Rもプレジデントの特殊ロックも閉鎖ではカギ開け実績があります。

また、日産車専用の鍵開け工具がロードサービスカギ屋業界にも数多く流通しており、道具頼りのカギ屋さん曰く、ギザギザキーでも高年式車は開けるのが難しいそうですが、それは単なる技術不足・レベルの低さが原因で、弊社では全く問題なく今まで通りスピード開錠が可能です。


車内インロックの防止機能も年々向上しているなかでも、今後も予測不能で突然発生するであろうトラブル時のエマージェンシー対応を各メーカー担当者様のご協力の元、データとして収集することが出来ました。

新型形状のモデルでも旧型の特殊キー・逆輸入仕様まで、現段階でのNISSAN販売車種に於いてはすべて無傷での鍵開け対応が可能です。

以下、各車種の参考データです。



R35型 GT-R
日産GT-R35 東京モーターショー
スポーツカーらしいいデザインで、鍵穴は棒状のアウターハンドル内側に隠れているディンプルシリンダーです。
R-35 ニッサンGTR ディンプルキードアノブ
こじ開けや差し金開錠は問題外で、インキー時の開錠はディンプルキーの解錠工具でカギ穴から確実に無傷で開けます。



ミドルクラスSUV、X-TRAIL
ニッサンX-TRAIL 東京モーターショー
アウターハンドルドアノブは今まで通りの形状で、鍵もギザギザのNSN14型シリンダーですので、技術があればカギ開け難易度は高くありません。
NISSANエクストレイル アウターハンドル鍵穴
こちらも完全無傷でドアロックを開けれます。



ロングセラー・SKYLINE
BlogPaint
アウターハンドルノブの大きな形状変更は見られず、露出した鍵穴のM396型キーです。
NISSANスカイライン鍵穴
ニッサン車はドアキーの形状が絞られているおかげで、どの車種もスピード開錠が可能です。



商用車のとして幅広く使用されているバン・NV350CARAVAN
日産NV350キャラバン 東京モーターショー
リモコンキーの採用で商用バンも進化しており、作業車としても快適な車内となってました。
日産NV350キャラバン ドアシリンダー
セキュリティー性能も向上しており、イモビライザー電子キーの採用などで盗難防止効果も顕著です。



以上、東京モーターショー2017・ニッサン車のカギ開け事情でした。
日産エマージェンシー窓口
最新情報を常に更新して技術力で無傷開錠のアットレスキュー24ですので、お困りの際はお任せください。

ロードサービスのご依頼やご相談のお電話は、携帯スマホや公衆電話からもつながる、0120-0955-24(フリーダイヤル・レスキューGOGO!・24時)までお願いします。

24時間365日年中無休の安心対応、VISA・JCB・MasterCard・アメックス・楽天Card他、各種クレジットカードもご利用いただけます。
アットレスキュー24 0120-0955-24