東京都杉並区の分譲マンションにて、玄関ドアのレバーが傾いたまま開け閉め出来なくなったとのSOSで、カギ救急の緊急レスキュー出張駆けつけです。

カギの開け閉めは出来てもL字型レバーハンドルが垂れ下がったままドアを開けられないとのことで、特殊工具でラッチを操作してドアを開け、分解点検すると内部のケースに修復不可能な破損個所が見つかったため、ケース本体のみ交換となりました。
ユーシンショーワ CL-50 玄関錠ケース交換
各所メンテナンス点検したところ、レバーハンドルやキーシリンダー・室内側サムターンは大きな劣化も見られず今までの物で十分使用できるため、ケースのみの交換です。

玄関ドアの錠前は複数の部品が合わさって作動していることから、不具合修理の対応は内部の構造をきちんと把握していないと難しく、調子が悪いまま使用し続けると正常な部品まで壊してしまいかねません。

操作が普段よりも重たい・引っ掛かりがある・異音がするなど、故障の疑いがあった場合は、早目の対応が得策です。

アットレスキュー24では玄関ドアの鍵修理・交換も24時間年中無休で迅速対応ですので、お困りの際は一度ご相談ください。

お電話は、携帯・スマホ・PHSからでも通話料無料でおかけいただける、フリーダイヤル・レスキューGOGO!24時(0120-0955-24)までお願いします。

お支払いにはVISA・JCB・MasterCard・アメックス・楽天Card他、各種クレジットカードもご利用いただけます。
アットレスキュー24 0120-0955-24