神奈川県秦野市立野台の駐車場にて、JAGUARの1993年式(平成5年)40系XJ後期型のエンジンキーを紛失してしまったのでカギを作って欲しいとのご依頼で、鍵の出張レスキュー緊急駆けつけです。

ご依頼やご相談はこちらへ。
0120-0955-24

依頼者様は仕事中にジャガーXJ40後期型のエンジンキーを落としてしまったそうで、落とした時の行動範囲はわかっているものの探しに戻れるような状況ではないそうで、エンジンキーを作れるならすぐにお願いしたいとのことでした。

40系ジャガーXJのキー形状はモンデオキー・アブロイキー等と呼ばれる六角棒状の特殊キーで、8ピンタイプという比較的珍しいタイプです。

ドアロックも閉まっている状態でしたのでまずはカギを開けます。
40系ジャガーXJ鍵トラブル緊急対応
モンデオキー8ピンタイプ専用のジャガー開錠工具を使用して丁寧に開錠していますので、傷などは一切ありません。
JAGUAR40系XJ鍵紛失レスキュー
イグニッションキーシリンダーを取り外さなくても鍵穴からキーを作れますので、内貼りを剥がしたりも不要です。

開錠したドアのキーシリンダーからキーの段差形状を判別してその場でエンジンキーを復刻作製する方法です。
モンデオキー8ピンJAGUARシリンダー段差読み
判別したキー形状の段差を未削りのキーブランクへ加工彫刻してキーが完成します。

ドアの鍵穴がスルスルとスムーズに回ることを確認するまで微調整を繰り返し、完成しました。
JAGUARモンデオキー紛失からの復刻作製
予備が一本も無いとのことでしたので、スペアキーも一本追加で作製となりました。

エンジンも無事に始動して40系ジャガーXJの8ピンアブロイキー復刻作製作業は終了です。
ジャガーXJエンジンキー現場作製
非常に綺麗な状態で乗られているお車でしたので、今後も大切に乗り続けていただきたいですね。

ジャガーのキートラブルでは対応できるカギ屋さんが限られてくるせいか、ドアロックの開錠だけでなくトランクロックの鍵開けや今回のケースの様なキー全紛失によるメインキー復刻作製のご依頼も少なくありません。

アットレスキュー24ではインロックの鍵開けからキー紛失時の緊急案件まで24時間365日年中無休でスピード対応ですので、JAGUARのキートラブルでお困りの際はお任せください。
ジャガー エマージェンシー窓口
神奈川県秦野市への出張駆けつけのご依頼や到着時間のお問い合わせなどは、携帯・スマホ・PHSからでも通話料無料でおかけいただける、フリーダイヤル・レスキューGOGO!24時(0120-0955-24)までお電話ください。

アットレスキュー24ではお支払い時にVISA・JCB・MasterCard・アメックス・楽天Card他、各種クレジットカードもご利用いただけます。
アットレスキュー24 0120-0955-24