東京都豊島区池袋本町の店舗隣接立体駐車場にて、Rolls-Royceの2019年式(平成29年)現行型GHOST・シリーズ2のイモビライザー 電子キーを車内に置いたままインロックしてしまったとのSOSで、輸入車カギ開けレスキューの緊急出張駆けつけです。

ご依頼やご相談はこちらへ。
0120-0955-24

ロールスロイスといえばイギリス製の超高級車、ゴーストはサイズも外観も圧倒的な存在感で、VIN番号の10桁目が『K』ということは2019年モデル、現行型です。
ロールスロイス・ゴーストⅡ車内インロック鍵開けレスキュー
依頼者様は買い物を済ませて車に戻ってきた際、キーを入れたままのバッグも車内に置いてしまいドアを閉めたところ、全てのドアロックが瞬時に閉まったそうです。

左ハンドルのロールスロイス・現行型ゴーストはドアに非常用のカギ穴がありますので、カギ穴ピッキング解錠の開け方で問題ありません。
ロールスロイス現行型ゴースト車内キー閉じ込みドアロック開錠
特殊構造のキーシリンダーが採用されているためカギ開けの難易度も高めですが、今回開錠までに要した時間は約2分、もちろん確実に無傷でロールスロイス・ゴーストのドアロックをカギ穴から開けていますので、不具合なども一切ありません。

依頼者様は画像の撮影・掲載許可はもちろん、『よかったら運転席にも座ってみてください』と嬉しいお言葉でした。
ロールスロイス・ゴースト鍵開けレスキュー緊急対応
以前、別の現場でロールスロイス・カリナンのインロック鍵開けレスキューを対応した際のオーナー様も、画像撮影許可こそいただけなかったものの、乗車・エンジン始動を体験させていただけて、ロールスロイスを所有するオーナー様は余裕があり親しみやすいイメージです。

ドアロックの鍵開けからエマージェンシーキーの動作・リモコンキーの施錠解錠、エンジン始動の正常確認まで全ての作業が終了し、Rolls-Royceゴースト・シリーズⅡの車内インロック鍵開け緊急対応が無事に終了です。

アットレスキュー24では輸入車のカギ開けはカギ穴からの無傷開錠で確実に無傷で開けることを心掛けておりますので、納車前の新車や入庫時の預かり車両、ラッピングカーや高級車でもキートラブル対応はご安心いただけると思います。

また、他社では断られ易い故障車のドアロック鍵開け対応も、窓ガラスを割ることなく開けてきた実績が何例もありますので、お困りの際は24時間365日年中無休でスピード対応のアットレスキュー24にお任せください。

東京都豊島区への出張駆けつけのご依頼や到着時間のお問い合わせなどは、携帯・スマホ・PHSからでも通話料無料でおかけいただける、フリーダイヤル・レスキューGOGO!24時(0120-0955-24)までお電話ください。

なお、お支払いにはVISA・JCB・MasterCard・アメックス・楽天Card他、各種クレジットカードもご利用いただけます。
アットレスキュー24 0120-0955-24