東京都千代田区三番町の路上にて、HONDAのスクーターバイク・PCXのキーをシート下のメットインスペースに閉じ込めてインキーしてしまったとのSOSで、鍵の出張レスキュー緊急駆けつけです。

ご依頼やご相談はこちらへ。
0120-0955-24

駐車スペースに停めた際、運転中に着ていた上着と一緒にキーもメットインスペースに入れて閉め込んでしまったそうです。

スクータータイプのシートの開け方は何通りかあると言われていますが、アットレスキュー24では確実に無傷で不具合無く開けられるメインキー作製による開錠方法を採用しています。

イグニッションのキーシリンダーからその場でギザギザ形状のカギを作製し、ボタン操作でホンダPCXのシートを開けます。
HONDAスクーターPCXメインキー作製
今回はカギ穴シャッターが開いていましたが、閉まっている状態からでも特に問題なく対応可能です。

シートを開けたらキーを取り出して無事トラブル解決です。
ホンダPCXメットインカギ開けレスキュー
作ったカギはスペアキーとしても通常通り使用可能です。

スクータータイプのメットイン解錠はスマートキー・リモコンキータイプの車種も増えており、『スイッチ操作でシートを開けるのでカギ穴が無い』『電子キーが壊れてメットインも開けられない』などのご相談も何例かありますが、緊急時用のカギ穴がきちんと用意されていますので、アットレスキュー24ではイモビライザーキータイプのインロックでも問題なく開けています。

また、現行モデルの新型PCX125・PCX150(JF81・KF30)や新型フォルッツァ(MF13)では緊急開錠のカギが今までの物と大きく仕様変更されておりますが、こちらも独自に開発のマグネットキー特殊工具で問題なく開けられますので、ホンダバイクのキー閉じ込みトラブルでお困りの際はアットレスキュー24にお任せください。
ホンダ二輪車エマージェンシー窓口
出張駆けつけのご依頼や到着時間のお問い合わせなどは、携帯・スマホ・PHSからでも通話料無料でおかけいただける、フリーダイヤル・レスキューGOGO!24時(0120-0955-24)までお電話ください。

なお、お支払いにはVISA・JCB・MasterCard・アメックス・楽天Card他、各種クレジットカードもご利用いただけます。
アットレスキュー24 0120-0955-24