静岡県熱海市の地下立体駐車場にて、LEXUSの2012年式(平成24年)GRL10型GS350のイモビライザー電子キーを全紛失してしまったのでカギを作って欲しいとのご依頼で、カーレスキュー出張駆けつけです。

ご依頼やご相談はこちらへ。
0120-0955-24

スペアキーは以前紛失したままで、使用していたキーが最後の一個だったとのことです。

記憶を頼りにキーを探したそうですが見当たらなく、ディーラーに問い合わせたら鍵紛失の場合のキー作製はセキュリティーシステムのコンピューター乗せ換えになるからと高額だったうえにレッカー搬出が困難だから対応出来ないと断られてしまったそうです。

ドアロックも閉まった状態だったため、ドアカギを開けてからそのまま非常用のエマージェンシーキーも作成します。
鍵レスキューLEXUS GSリモコン式スマートキー全紛失
その場でエンジンをかけれる電子キーを新たに作る作業は車両側のコンピューター内部にアクセスしてイモビライザーキーのチップ登録をすれば作業時間40分ほどでエンジン始動となり、ディーラーでコンピューター乗せ換えまでしなくても今まで通りの運転可能な状態になります。
レクサスGSリモコンキー全紛失からの鍵作製
登録作業中は電圧不足にならないようにバッテリーへ電力を供給しながらの作業となりました。

エンジン始動・ストップが問題なく出来るようになりましたので、エマージェンシーキーの動作確認とドアのロック・アンロックの確認です。
レクサスGSスマートキー新規作成
純正のリモコンキーを使用していますので、新車購入時と全く同じ状態です。
依頼者様は二度とカギを紛失しないようにと、早速キーホルダーを装着されていました。

出入口の幅高に制限のある立体駐車場内でしたので、依頼者様が当初予定していたディーラーまでのレッカー搬送もレッカー業者に搬出不可と言われていたらしく、現場でのイモビライザーキー作製対応に大変お喜びいただけました。
カギ全紛失からのエンジン始動
状況によりますが、ドアロックが閉まった状態でカギが無くても早ければ30分ほどでキーが完成してエンジンをかけて運転することが可能です。

お出掛け先など行楽地でのイモビライザーキー紛失も、その場で電子キーを作れるアットレスキュー24では24時間365日年中無休でスピード対応、レクサスのキートラブルでお困りの際はお任せください。
TOYOTAレクサス エマージェンシー窓口
出張駆けつけのご依頼や到着時間のお問い合わせなどは、携帯・スマホ・PHSからでも通話料無料でおかけいただける、フリーダイヤル・レスキューGOGO!24時(0120-0955-24)までお電話ください。

なお、お支払いにはVISA・JCB・MasterCard・アメックス・楽天Card他、各種クレジットカードもご利用いただけます。
アットレスキュー24 0120-0955-24