埼玉県戸田市新曽のマンション駐車場にて、ヤマハのビッグスクーター・YP250型Majestyのリモコンタイプのカギをシート下のメットイン(リアトランク)に閉じ込めてインロックしてしまったとのSOSで、バイクの鍵開けレスキュー出張駆けつけです。

ご依頼やご相談はこちらへ。
0120-0955-24

通常時は電子キーの電波通信が正常ならエンジン始動やシートの開錠はハンドル中央の下にあるボタン操作で出来ますが、メットインの中にキーがある状態だと車体側がキーの認識が出来ず、ボタン操作は無効状態になります。

非常用の緊急開錠カギ穴の場所はリアスッテップの裏側(フェンダー内側)近くにあり、金属キーを差し込んで回すとメットインもグローブボックス(フロントトランク)も開けられますが、さすがにピッキング解錠は困難なためカギ穴からキーを作製して開ける方法になります。
YAMAHAマジェスティー非常用鍵穴シリンダーの位置
黄色い丸で囲ったところが非常用のキーシリンダーで、通常は使用しないことから防犯性とデザインを重視している為か下向きに装着されています。

カギ穴内部のピンは直接目視など出来ませんが、それでもキーブランクを削ってカギ穴に合わせたキーをその場で復刻作製することは可能です。

動画にはカギを削ったりする場面はありませんが、作業時間は10分以内です。
このタイプのマジェスティー鍵作製はどこのカギ屋さんでもカギ穴からキーを作れるほど簡単では無く、技術と知識と経験が不可欠です。

作製したキーは、車両のバッテリーあがりや今回のようなメットインキー閉じ込みの際の非常用としてお使いいただくことが可能です。
ヤマハ鍵のレスキュー緊急開錠メットイン閉じ込み
リモコン式のスマートキー・電子キーが主流になっている高年式モデルの車両では一見すると鍵穴が見当たりませんが、緊急時に開錠できるよう非常用のキーシリンダーは用意されています。

アットレスキュー24ではバイクのメットイン解錠以外にも鍵を全紛失してしまった際のゼロから作製が可能で、『外出先でキーを失くしてしまったけどバイクに乗って帰りたい』『レッカー移動しないでその場でキーを作って欲しい』などのご要望にも24時間365日年中無休でスピード対応です。
ヤマハ エマージェンシー窓口
ヤマハ2輪車のキートラブルはアットレスキュー24にお任せください。

出張駆けつけのご依頼や到着時間のお問い合わせなどは、携帯・スマホ・PHSからでも通話料無料でおかけいただける、フリーダイヤル・レスキューGOGO!24時(0120-0955-24)までお電話ください。

なお、お支払いにはVISA・JCB・MasterCard・アメックス・楽天Card他、各種クレジットカードもご利用いただけます。
アットレスキュー24 0120-0955-24