東京都世田谷区のマンション敷地内にて、VOLKSWAGENのステーションワゴン・2018年式(平成30年)Passartヴァリアントのリモコン式イモビライザー電子キーを車内運転席シートに置いたままインロックしてしまったとのSOSで、キー閉じ込みの鍵開けレスキュー出張駆けつけです。

ご依頼やご相談はこちらへ。
0120-0955-24

エンジン停止後にキーを車内に置きっ放しにして車を降りたところ、しばらくして戻ってくると全てのドアのロックが閉まっていたそうです。
Volkswagen現行型Passart Variant鍵の車内インロック
パサートの鍵穴はドアノブカバーに隠れており、一見すると鍵穴が無いように見えますが、正しい手順で取り外せば横向きのカギ穴が露出します。

キーシリンダーは追加ピン入りのHU162サイドカットシリンダー・アウディでも採用されている10ピンタイプです。

ピッキング解錠でカギを開けますが、所有者様の許可を得たうえで作業動画を撮らせていただきましたので、実際の鍵開け方法を動画でご覧ください。

エマージェンシーキーでの開け閉めも問題が無いことを確認して鍵穴カバーも元通りに戻し、リモコン操作も正常作動で無事に作業終了です。

アットレスキュー24ではワゴンタイプのワーゲン・バリアントシリーズ各モデルのインロック開錠方法は、正常な状態であれば全て鍵穴からのピッキングで確実に開けられますが、技術不足なカギ屋さんや知識の乏しいロードサービス業者などが無理矢理こじ開けようとしたり強引なピッキングをすると傷や不具合の原因となり、最悪の場合はキーシリンダー内部が破損して鍵穴から開けられなくなってしまっていることもあります。

現行パサートのインロック開錠は確実な対応で無傷開錠の実績多数で24時間365日フルサポートのアットレスキュー24におまかせください。
Volkswagenエマージェンシー窓口
一般的なカギ屋さん・ロードサービス業者で開けられないことが多く難しいとされる新型ワーゲンのインロック鍵開けレスキューは関東以外の地域でも状況に応じて自社対応・提携業者対応をしており、
●青森県十和田市・2016年式ティグアン開錠
●山形県酒田市・2017年式ゴルフヴァリアント開錠
●静岡県下田市・2018年式パサートオールトラック開錠
●岐阜県高山市・2018年式ゴルフトゥーラン開錠
●兵庫県加古川市・2018年式トゥアレグ開錠
●佐賀県佐賀市・2019年式アルテオン開錠

など、数多くの地域でカギ穴からの無傷開錠実績があります。

出張駆けつけレスキューのご依頼や到着時間のお問い合わせなどは、携帯・スマホ・PHSからでも通話料無料でおかけいただける、フリーダイヤル・レスキューGOGO!24時(0120-0955-24)までお電話ください。

なお、お支払いにはVISA・JCB・MasterCard・アメックス・楽天Card他、各種クレジットカードもご利用いただけます。
アットレスキュー24 0120-0955-24