東京都足立区中川の賃貸アパートにて、玄関ドアの鍵穴にキーが刺さったまま抜けなくなってしまったとのSOSで、鍵の救急レスキュー出張駆けつけです。

ご依頼やご相談はこちらへ。
0120-0955-24

今までにも引っかかりのような感触があったそうで、そのまま無理矢理使用していたら、帰宅時に鍵を開けたら抜けなくなってしまい、そのままキーが回らなくなってしまったそうです。

ある程度の不具合であればキーを引き抜くことは可能なのですが、なかなか抜けず、依頼者様に詳しくお話しを伺ってみれば、キーが抜けなくなってからかなり強引にガチャガチャとやってしまったそうで、内部ピンが変形している可能性が高くなりました。

キーシリンダーを取り外して分解し、キーを抜きとって元通り組み立てることも可能ですが、新品の鍵への交換をご希望されていたためその場でカギ交換です。
ミワU9鍵が刺さったまま抜けないトラブル カギ交換
今回の不具合の原因の一つにホームセンターで作った『スペアキーの精度』があります。

子鍵に“H760”と記載されていますが、コレはキーナンバーではなく、鍵穴の形状を表す番号と認識いただいて間違いありません。
純正のキーは6桁から11桁前後の番号が刻印されており、メーカーロゴも入っていることが多いのが特徴です。

ホームセンターなどで簡単にスペアキーを作れますが、精度の悪いキーが仕上がるケースも非常に多く、最初は使えても徐々に調子が悪くなって最終的には今回のように抜けなくなったり、キーが回らなくなったりします。

アットレスキュー24ではキートラブルの緊急対応はもちろん、MIWAロック製の純正キー合鍵発注も承っていますので、お気軽にご相談ください。
MIWAロック エマージェンシー窓口
出張駆けつけのご依頼や到着時間のお問い合わせなどは、携帯・スマホ・PHSからでも通話料無料でおかけいただける、フリーダイヤル・レスキューGOGO!24時(0120-0955-24)までお電話ください。

なお、お支払いにはVISA・JCB・MasterCard・アメックス・楽天Card他、各種クレジットカードもご利用いただけます。
アットレスキュー24 0120-0955-24