東京都板橋区若木の個人宅駐車場にて、トヨタのハイブリッドカー・PRIUSのエンジンが純正のキーでもかからなくなってしまったので原因を見て欲しいとの相談で、出張ロードサービスの救急駆けつけです。

ご依頼やご相談はこちらへ。
0120-0955-24

ドアロックはエマージェンシーキーで開いていたので、メーターパネル周辺から各所点検、ルームランプスイッチが点灯状態だったためバッテリー上がりの可能性を感じ、ボンネットを開けてバッテリー電圧を計ってみると6ボルト以下の低電圧状態となっていました。

ハイブリッドカーはバッテリー端子に直接ブースターケーブルクリップを挟めないため、正しい手順で接続してジャンピングスタート、エンジン始動で無事トラブル解決です。
TOYOTAプリウスハイブリッド バッテリー上がり
ハイブリッドカーのバッテリーは走行時の電力供給用とセルモーターのエンジンスタート用の二か所別回路仕様になっていることもあり、走行用のバッテリー回路にジャンピングしてもエンジンはかかりません。

また、電気系統の誤った接続はショートなどによる故障や火災の原因にもなりますので、バッテリートラブルの際は専門的な知識を持ったアットレスキュー24にお任せください。
トヨタ エマージェンシー窓口
ロードサービスの救急レスキューも24時間年中無休の安心サービスです。

出張駆けつけのご依頼や到着時間のお問い合わせなどは、携帯・スマホ・PHSからでも通話料無料でおかけいただける、フリーダイヤル・レスキューGOGO!24時(0120-0955-24)までお電話ください。

なお、お支払いにはVISA・JCB・MasterCard・アメックス・楽天Card他、各種クレジットカードもご利用いただけます。
アットレスキュー24 0120-0955-24