東京都新宿区のコインパーキングにて、フォルクスワーゲンの現行型ミニバン・2017年式(平成29年)新型SHARANハイラインの車内インロックによるカギ開けレスキュー緊急ロードサービス出張駆けつけです。

JAFでは開けられないと断られたそうで、ドアノブに隠れているキーシリンダーは開錠工具を差し込むと空回りするフリーホイール構造の内溝特殊2トラック形状、カギ開けには専門的な知識と高い技術力が不可欠です。

鍵穴からのピッキング解錠でフリーホイルシリンダーをスピード開錠、車内の後部座席にあったリモコンキーでエンジン始動や鍵の開け閉めに異常が無いことを確認し、トラブル解決です。
ワーゲン現行型シャラン フリーホイル空転ドアシリンダー解錠
鍵穴はプラスチックカバーを元通り取り付ければドアノブ一体となり、隠れます。

Volkswagenの新型車種は特殊なカギ穴を採用しているものが多く、一般的な内溝キーしか開けられない業者では太刀打ちできないケースが非常に増えており、窓ガラスの隙間から開けようとするロードサービス業者など論外です。

アットレスキュー24では現行車種はもちろん、発売されたばかりの新型車種でも高い技術力と豊富な開錠実績で24時間年中無休の安心スピード対応ですので、お困りの際はお任せください。

出張駆けつけのご依頼や到着時間のお問い合わせなどは、携帯・スマホ・PHSからでも通話料無料でおかけいただける、フリーダイヤル・レスキューGOGO!24時(0120-0955-24)までお電話ください。

なお、お支払いにはVISA・JCB・MasterCard・アメックス・楽天Card他、各種クレジットカードもご利用いただけます。
アットレスキュー24 0120-0955-24