埼玉県三郷市にて、2004年式(平成16年)シボレーASTROのドアキー・イグニッションキーを失くしてしまったので、鍵穴からその場でカギを復刻作製してほしいいとのご依頼で、鍵の救急レスキュー緊急出張駆けつけです。

ご依頼やご相談はこちらへ。
0120-0955-24

一本の鍵でドアキーとイグニッションキーを回せるタイプで、GM10カットキーK233(M400)ブランクです。

ドアシリンダーはピッキング解錠で開け、運転席ハンドル裏の、サイドバー入りイグニッションシリンダーを取り外してキーシリンダーから鍵を作製します。

完成したキーをスムーズに回るように調整していると、依頼者様からキーが見つかったとの報告があり作業はストップ、もちろんエンジンも今まで通り問題なく始動で、イレギュラーなパターンのトラブル解決となりました。
シボレー2004Yアストロ GM10カットキーK233 カギ作製
GMシボレー・キャデラックなどのサイドバー入りキーシリンダーは一般的なキーシリンダーと内部構造が異なるため、技術はもちろん設備も重要です。

アットレスキュー24ではサイドバー構造のキーや抵抗チップ入りVATSキーなども取り扱っていますので、お困りの際はお任せください。
シボレーエマージェンシー窓口
24時間年中無休の対応窓口へは、携帯・スマホ・PHSからでも通話料無料でおかけいただける、フリーダイヤル・レスキューGOGO!24時(0120-0955-24)までお電話ください。

なお、お支払いにはVISA・JCB・MasterCard・アメックス・楽天Card他、各種クレジットカードもご利用いただけます。
アットレスキュー24 0120-0955-24